【AdSense】ads.txtの設置方法

編集(PC)

突然AdSenseの管理ページに警告文が出ました。収益に重大な影響が出ないよう?ads.txtファイルの問題を修正して?
一体どうすれば良いのでしょうか?

スポンサーリンク

ads.txtとは?

Adsenseなどの広告は広告主、SSP(Supply Side Platform)(広告枠、価格、出稿条件等を設定する事で自動的に最合致した広告を配信するシステム)、ブログ運営者などが関わって成り立っています。ads.txtを設置する目的は、第三者による広告詐欺(ad fraud)(ボットなどを使用し無効なインプレッションやクリックを行う事で不正な広告利益を得る行為)を防ぐ為です。

ads.txtには4つの情報を記載します。
①SSPドメイン ・・・Adsenseの場合はgoogle.com
②アカウントID ・・・Adsenseの場合は運営者ID
③管理タイプ ・・・収益が直接振り込まれるか代理店を経由して支払われるか
④TAG(Trustworthy Accountability Group)ID・・・Adsenseの場合はgoogleになるのでf08c47fec0942fa0

ads.txtファイルの作成方法


Adsenseにログインし、警告文の右側にある今すぐ修正をクリックします。
ads.txtを作成する旨のテロップが表示されるので左下のダウンロードをクリックします。
するとgoogle.com, pub-0000000000000000, DIRECT, XXXXXXXXXXXXXXXXが入力されたテキストがダウンロードされます。

ads.txtファイルのアップロード方法

レンタルサーバーによって多少の違いはありますが、基本的にはルートディレクトリにアップします。
例えばとむじぃのブログの場合ではhttps://waratte-e.net/ads.txtとなるようにします。

ads.txt に関するガイド - Google AdSense ヘルプ

公式のガイドはこちらから確認して下さい。

確認の方法

ファイルが正しく公開されているか確認する方法としては、ウェブブラウザでads.txtのURL(https://example.com/ads.txt)にアクセスします。ウェブブラウザ上にファイルの内容を確認出来れば、アップロードは問題なく完了しているし、AdSense もそのファイルを正しく検出できるそうです。

スポンサーリンク

補足

ここまででの疑問が1つありモヤモヤしています。それはads.txtがしっかりとルートドメインに載っているかチェック出来るツールがいくつかあるのですが、サイト運営者IDが丸見えです・・・?それこそ悪用されそうじゃないですか?

結論

問題ないそうです。そもそもAdsenseの広告コードを貼るとソースコード上でも運営者IDなどを確認出来ます。また、このIDだけで個人情報を特定出来るものではないそうなので心配ないとの事。

アドセンスのアラートが出たのでads.txtを作って設置しましたが、ads.txtファイルから、サイト運営者 IDが他人からも見ることができると思うのですが、悪用されることは無いのでしょうか? - Google AdSense コミュニティ

こちらのスレッドにも同じ心配をされている方への回答がありましたので参考までに。

スポンサーリンク

コメント